No.1 春はもうすぐ!

まだまだ寒暖の差が激しく、気の抜けない毎日ですが、いかがお過ごしですか?
こんな日々の中にも、少しづつ春は近づいています。近隣の山の竹の子、たらの 芽、菜の花、それに蛤、帆立なども身がプックリしています。
近頃、世間では、狂牛病、鳥インフルエンザなどが、メディアのトップに出ています。夢蔵では、 牛フィレは国内産、牛ロースはオーストラリアの自然牛(抗生物質を与えないで、 牧場の周囲200メートルぐらいを林で囲み、農薬の進入をも防いだ地域で放牧さ れた牛) 鳥は三河の地鶏etc使用しています。どうか安心して食事を楽しんで頂 きたいものです。この牛ロースは、夢蔵でずっと使っていたのですが、こ の度の狂牛病騒ぎで、大手に押さえられてしまい、物が少なく選べなくなってし まいました。安心、安全を優先させたいので、今は牛ロースはお休みさせていた だきます。
的や湾の牡蠣も2月で終わりです。その頃から春の足音が聞こえるようになるで しょう。食材も少しづつ変わって行きます。今あるものを大切に頂いて、この寒 さを乗り切りましょう。

2004年5月吉日 シェフ