No.31 新メニュー出来ました。ブームにならないかな?

あたふたと政治と季節だけがうつろい、庶民の生活は一向に良くはならず、疲労感が漂う今日この頃。いかがお過ごしですか?
  鳩山さんも、慣れない与党運営に自民党時代の不の遺産も背負わされ、少し今の立場は可哀想ですが、全てが急ぎすぎで張りぼてに穴が開いた感じですね。一年目は事業仕分けと政策実行準備。それによってマニフェストの優先順位を決め、二年目からしっかり実行していく方が国民の信頼を獲れたでしょうに。 ただ今まで政治に無関心だった私でも興味を持つのですから、その辺の意識高揚には役に立っているのかもしれません。

  先日テレビを見ていたら、食べる唐辛子とか食べるラー油とか話題になっていたので買いに行ったのですが”品薄でない”との事。ウッそうなんだ。ということは作戦なのか本当なのか。 戦略として、テレビ放送に合わせて品薄状態をつくり、超人気状態を今まで知らなかった、みたいな錯角を消費者に与えて購買意識をあおることがあります。コレもそうなのかなと思っていたら本当にヒットしていたのですね。大手メーカーがあっという間に参戦し類似商品も種類も増えていますね。

  確かにおいしいけど洋食にはごま油は厳しいな。ということでハバネロ木の実オリーブオイルで作ってみました(写真上)。美味しく出来たので、新しいメニューにお魚とトマトと香草を合わせてお出ししようと思っています。辛いものが苦手な人には、敢えてお勧めしませんが、ハバネロのフルーティな辛さと香ばしい木の実を触感を一度体験しにいらっしゃいませんか。
その他冷たいトマトのパスタも始めました。鮎の自家製燻製サラダも作り始めました。
冷たいジャガイモのスープ<ビシソワーズ>もあります。ただ一人で作っていますので、全部が全て揃わない日もあります。電話かfaxで気軽に問い合わせていただくのも1つの方法です。コース等はできれば御予約いただければ幸いです。

2010年6月 吉日 シェフ